よくあるご質問

WEDDINGよくあるご質問

よくあるご質問

ウエディングについてよくあるご質問をまとめました。

少人数だから自分たちで会場の手配などやってもいいの?

人数が少ないから簡単にできると思われがちですが、人数の多い少ないは関係ありません。
私達プランナーのすることは一緒です。
むしろ少人数のパーティーで、ゲストを満足させることのほうが難しいのです。

まず、ご招待する際のマナーやエチケットがあるということ。
マナーやエチケットや約束事を知らないでパーティーをするのはお薦めしません。

例えば案内状・次第・席次のマナー、挙式や集合写真はじめゲストのオペレーション、会場の作り方や導線の確保などたくさんの細かな取り決めがあります。

お招きする方がご友人ばかりだとしても、あるいはご親族やご親戚の方だけであっても、最低限のウエディングマナーはしっかりとおさえたいところです。
無作法はおふたりばかりではなくご両家の教養も疑われます。

また、いつまでに何をどのように手配すればいいのか会場側とプランナーとで暗黙のルールがあります。
会場や手配したパートナー会社さんとの打ち合わせや最終確認や最終調整など、細かな確認事項はプロの目線が必要です。知らなかった・・・ではとりかえしがつきません。
細かな手配の関連性がわからないので、お世話になる会場やパートナーさんを振り回して最終的には迷惑をかけてしまいます。

ゲストはおふたりのために会費を持参し、わざわざ時間をさいて出席しています。
失礼にあたらない様に、そして不快に思われない様におもてなしをしなければいけません。

やれると思って手配をしたものの土壇場でSOSという方もあります。
そうならないためにもプロのアドバイスやプロデュースが必要になります。

どんな結婚式ができるのか知りたい

「こんなこと、無理だよね」とあきらめていたこと、ご報告婚、おめでた婚、2部制パーティー、1.5次会パーティー、アフターパーティー、家族だけの会食、美味しくて楽しいパーティー、やっぱりみんなと同じはイヤ!など、パーティー形式、披露宴形式と自分達が理想とする形をつくり上げます。

ムーンヴェールウエディングはその「モヤモヤとした漠然とした感じ」を、ヒアリングすることから結婚式が始まっていると考えます。
まずはカウンセリング。
様々な角度から時間の許す限りヒアリングをさせていただき、おふたりの結婚式をイメージ化していきます。
そしてやっと会場探しがスタート。
フリーランスならではの全国ネットワークで、県内ばかりでなく全国・海外の会場までご紹介。

佳き日をゴールに、おふたりと楽しくつくり上げていく結婚式づくりをしています。

予算内でできるか心配です・・・

ご安心ください。予算内の結婚式をつくります!

ムーンヴェールウエディングは結婚式のパッケージ化をしていません。
無駄を省き必要なものだけに特化しています。
ですから、限られた予算内でも「思い出に残る良い結婚式」が実現できるのです。
ムーンヴェールウエディングはクオリティー重視の「こだわり婚」が特徴です。

写真だけでもお願いできますか?

もちろん大丈夫です。
スタジオ撮りがいいのか、ロケーションがいいのか、どんなテイストのアルバムを希望するのかをヒアリングさせていただき、おふたりにあったドレスショップへも同行します。
会場の手配や移動車の手配・カメラマンやスケジュール管理などトータルに請け負います。
また、撮影のディレクションに力を入れていますので、演出小物やディスプレーなど仕上がりのクオリティーには定評があります。

「プロデュース」と「サポート」とどう違うのですか?

簡単にご説明すると、当日の立会いがあるのが「プロデュース」、当日の立会いがないのが「サポート」です。

ご結納はじめ挙式・パーティー・会食など、すべてを依頼されプロデュースしますので、当日の立会いがあるのが「プロデュース」です。

対して「サポート」は、スポットで気になるところやわからない所のご依頼です。
例えば司会者を紹介してほしい。自分達にあったドレスショップやフラワーショップ・カメラマンを手配してほしい・・・などがあります。
当日の立会いがありません。

会場は決まってしまいましたが、依頼することはできますか?

会場様とおふたりの調整役としてお打ち合わせに同行しサポートを致します。
おふたりが安心して当日を迎えられるようお手伝いをさせていただきますのでご安心ください。

急に決まったのですが今からでも間に合いますか?

最短20日間で準備したこともありますのでご安心ください。
それでも早ければ早いほど、余裕を持って計画が立てられます。
まずはお気軽にご相談ください!

県外在住で地元で結婚式をしたいのですが、依頼することはできますか?

ご依頼いただく半数が県外にお住まいの方ですのでご安心ください。
ほとんどがインターネットからお問い合わせをいただき、まず先にメールでカウンセリングをします。
あとはおふたりがご実家にお戻りになったときにゆっくりお打ち合わせをさせていただきます。

お打ち合わせ回数にも限りがありますので、おふたりの時間にあわせて効率の良いお打ち合わせを致します。
ご希望の方にはスカイプも対応します。

決め酒と結納ってどうしたらいいの?

決め酒はお相手側に結婚のご挨拶に伺う日。
そしてご結納は婚約式として大切な儀式です。

誰もが初めてのことですから何から準備したらいいのかわかりません。
津軽のしきたりやマナーがありますし、地域や県によって結納のやり方が違ってきます。
結納飾りやご会食までトータルにセッティングさせていただきますので安心して当日をお迎えください。

 

スクール よくあるご質問

よくあるご質問

資格・講座 ブライダルスクールについて1番多い質問です

プランナーの勉強をしたいので内容を教えてください

入門から資格取得まで各種カリキュラムがあります。
最短9日で資格取得可能です。
英国の国家資格がとれるのは全国でもここだけ。

初心者で、これからブライダル業界を目指したい方、また、司会・カラーコーディネーター・ヘアーメイクアーティストの方はじめ、スキルアップしたい方の「学びたい!」を応援しています。

スクールに通う時間がないのですが・・・

カルチャースクールなどと違い、受講時間を自由に決める事ができるのが特徴の「入学随時・フリー受講制」のスクールです。
ですから、学生の方やお仕事をしている方でもお休みや空き時間を利用して受講することができます。
(受講時間等は入学時に個別相談の上決定いたします)

学生の方はダブルスクールとして、授業が終わった後や夏休み・冬休みを利用して短期集中というのも良いかもしれません。
また、お仕事をお持ちの方は休日を利用して受講できるので、本業に支障がありません。
ご自身のスキルアップはもちろん、再就職に向けての近道としても安心して受講できます。

 

▲ ページトップへ